ドコモ光について知ろう

 

ドコモ光はドコモが提供する光回線、無制限のインターネットサービスです。
ドコモ net(プロバイダ)を利用すればプロバイダ料金不要。
セット割を利用すればドコモスマホの料金が毎月最大3,200円割引きになります。
dポイントも貯まる。

所感

ドコモ光はKDDIのau光と並んで日本ではスタンダードなインターネットサービス。多くの方が利用している光回線で、品質、価格共に良いサービスです。

 

申し込み先にも独自の特典を付けているプロバイダや代理店が多数あり、キャッシュバック等の選択肢の多い回線でもあります。

光コラボについて

現在NTTの回線は光コラボとして、回線はNTT、プロバイダは各社(So-netや楽天など)がサービスを提供しています。ドコモ光はプロバイダがドコモであるサービスです。

 

プロバイダ会社によって様々なサービスが提供されているので分かり辛いですが光コラボの基本はプロバイダがサービスを提供しているという点です。

 

ドコモ光が向いている方は?
  • ドコモスマホを利用して800円以上の割引きが見込める方
  • ドコモを長期利用される方
  • スタンダードなサービスを求める方
  • お住いの地域:日本全国

 

 

ドコモ光のサービスポイント

速度や料金、WiFiルータやウイルスソフトなど、最近では多くの回線が同様のサービスを提供しています。その中でドコモ光はどのようなサービスが独自で優位なのでしょうか。

 

問い合わせをドコモの窓口で受けられる

今まで光回線の問い合わせはNTT、携帯の問い合わせはドコモという形で窓口が違いましたが、ドコモ光であればドコモの窓口に一本化されます。ユーザにとっては安心ですね。

 

セット割り(スマホ割引)が受けられる

Docomo携帯で唯一スマホ割引を受けることができる光コラボレーションです。
割引は、最大3,200円です。

 

auスマートバリューは3年目以降934円割引に下がりますが、ドコモ光はスマホ割引きに期間の制限がありませんので長期ユーザーの方も安心して利用できます。
また、利用年数に応じて割引料金も上がりますので長期利用のメリットがありますね!

 

ただし、スマホのデータ通信プランが低い場合はドコモ光にするメリットがない場合もあります。800円以上の割引き辺りを目安にするのが良いかと思います。

 

良くない点:速度が遅い、サポートが悪い

以下の様な悪い点を指摘する口コミが多い

 

プロバイダによって非常に遅い場合もあるようです。論理値の1%とは1Gbps(1,000Mbps)の速度であれば10Mbpsしか実際には出ないということです。

 

しかしながらドコモ光の速度が遅いことが契約違反かと言うと、実はそうでもなく、契約時に「遅くても仕方ないよ」と同意している事項なのです。。
インターネットで表記される1Gbpsの様な速度はサービスの仕様であり、実際にはネットの混雑状況などで大きく下回ります。このことを一般的にはベストエフォートと言います。

 

実際に速いか遅いかは、自宅の場所や時間帯によって大きく変わります。
ですが、このような口コミがあることも把握しておきましょう。

 

管理人の考察

ドコモ光のサービスは、悪い口コミもありますが逆に良い口コミもあります。
このあたりの違いは利用者の環境によって大きく変わりますので、実際は使ってみないと分からないかと思います。

 

家族全員がドコモユーザなのでドコモ光にする!といった判断もOKだと思いますし、怖いので見送ろう!という判断もOKだと思います。

 

これらはご自分の環境と判断次第で良いと思います^^

 

トップへ戻る