【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?

インターネット契約は申し込み先で「特典」「料金」が違う

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?
「どこで申し込んだらいいの?」と悩んでいませんか?
インターネットの契約方法はたくさんあるので、迷って当たりまえです。。

 

とはいえ「みんなが知らない」割に、申し込み方法によって受け取ることのできる「特典に差」があります。さらに「毎月の料金」にも差があります。

 

何も知らず「えいっ!」と契約してしまうと。。。

 

大損をしちゃうかもしれません

 

気が付いていないだけで大損をしている方、たくさんいます。
せっかく本記事を読んでくださったあなたには、お得に申し込んでいただきたい。

 

「毎月の支払料金」「特典」が違う理由

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?

 

「パソコンが1円」「プレイステーション4本体」といった特典はたくさんあります。

 

販売者が大きな特典を提供するためには「入ってくるお金」が大きくなければできません。これを実現するのが「オプション必須」です。

 

長い目でみれば「利用者が支払う金額は高額」になるため、還元する特典を大きくできるんですね。還元する「モノ」自体は「ターゲットとする顧客層」に合わせて設定出来ます。

 

利用者にとっては一見「大きな特典」なので、お得に契約したように思えます。

 

これが契約数を増やすためのカラクリであり「支払い料金」と「特典」が違う理由です。

「オプションなし契約」ならどれくらい還元可能?

回線によって様々ですが、光回線なら金額にして「おおむね1〜4万円」程度です。

 

なかでも「auひかり」は特典が大きいことで知られています。光回線のシェアからみるとNTT東西が68%なのに対し、KDDIは13%程度ですので、シェア拡大のためでしょう。

 

「オプションなし」は主にWeb経由の契約で実施されています。

 

申込先の種類

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?

 

たくさんありますが、よく知られているものをご紹介します。

 

 

家電量販店

パソコンの販売コーナーなどでキャンペーンが実施されています。

 

一番のメリットは「販売員と直接会話できること」です。契約の方法、流れなどを直接聞けますし、不安に思っていることも相談に乗ってもらえますね。合わせて「その場ですぐ契約できる」「割引を受けたパソコンを持って帰れる」こともメリットです。

 

一番のデメリットは「料金が高い」ことです。「基本的にオプション必須」です。「オプションは後で解約すればいい」という常套句も用意されていますが、これも「面倒」や「忘れてしまう」ことを織り込んで実施されています。合わせて「断りにくい雰囲気」となってしまうこともデメリットです。

 

また家電を割り引くことを目的としているため「NTT回線のみ」「キャンペーン対象のプランが少ない」といった「選択肢が少ない」というデメリットもあります。

 

もう一つ大きなデメリットは「スタッフの人件費がかかっている」ことです。人件費の分、利用者への還元額が減ってきます。

 

ケータイショップ

auやドコモの窓口でもインターネット契約ができます。

 

メリット・デメリットは家電量販店に近いですが、オプションは不要でも可能です。しかしながら「キャンペーンの実施自体が少ない」「還元の内容が低い」という傾向があります。

 

Web

インターネットで申し込む形です。

 

申し込みは「NTT」や「KDDI」の公式ページからも可能ですし「代理店」からも可能です。還元額が大きいのは基本的に「代理店」です。

 

一番のメリットは「特典の還元額が大きい」ことです。一番お得な契約方法といえます。なかでも「代理店」は「お得であること」を売りとしていますので「還元額を大きく」する努力をしています。

 

「回線のみ」のシンプルな契約も多いです。「最小の契約」で「大きな還元」をしてくれる申し込み先もたくさんあります。合わせて「自分のペースで調べて決められる」というメリットもあります。

 

一番のデメリットは「自分で申し込みをするので敷居が高い」ことです。初心者にとっては不安な申し込み方法かもしれません。この点を解消するべく、Web申し込みでは「折り返し電話をする」ことが普通になっていて「オペレーターと会話して詳細を決められる」よう改善されてきています。

 

申し込み窓口は自由に選べる

「すぐ、安くパソコンが欲しい」「販売員と面と向かって話したい」なら家電量販店を選ぶのが良いでしょう。

 

ケータイショップは「行ったついでに契約したい」という方が良いでしょうが、正直「還元」が少ないのでおすすめはしません。

 

「できるだけお得に申し込みたい」「じっくり考えて選びたい」という方はWeb申し込みが良いでしょう。

 

利用までの流れ

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?

 

Web申し込みを例に、サービスの検討から利用開始までをご紹介します。

 

サービスを検討

事前にWeで確認します。

  • 「回線種別」(光回線、ADSL、CATV)を決める
  • 「au、NTT、その他?契約プランは?」といったことを決める
  • 「提供エリア」を確認する

 

申し込み

Webから申し込みます。

 

「申し込み」から住所などの必要事項を記入します。
追って電話がありますので、さらに詳細な「プラン」などを決定します。

 

通常は電話のなかで「工事日」を決定します。

 

工事・設定

回線の工事を実施します。

 

工事後「設定ツールなど」を受け取りますので、ご自分のパソコンで実施します。

 

インターネット利用開始

やっとインターネットが利用できるようになります。

 

WiFiルータも一緒であれば、スマホやタブレットも利用できます。

 

まとめ

「販売員と直接会話したい」なら家電量販店をおすすめしますが、オプションで「支払い料金が割高になる」ことは覚悟しておいた方が良いです。

 

「お得に申し込みたい」「支払い料金を少なく抑えたい」ならWeb申し込みをおすすめします。

 

店頭窓口は毎月の料金も高くなりがち
Web申し込みは「ネットのみ契約」「良特典」

 

【注意】インターネット契約は申し込み先で「特典」も変わる!?記事一覧

NURO 光はSo-netが提供する光回線、無制限のインターネットサービスです。プロバイダ料金不要(So-net)、WIFIルータ付き、ウイルスソフト付きと三拍子揃った良いサービスですおうち割を利用すればソフトバンクスマホの料金が毎月最大2,000円割引きになります。所感NURO光は2013年4月15日から受付けが開始されました。auひかりやフレッツ光と比べると新しい回線ですが、大々的にCMを打っ...

auひかりとはauひかりはKDDIが提供する光回線、無制限のインターネットサービスです。au one net(プロバイダ)を利用すればWALLETポイントも貯まり、お得に利用できます。auスマートバリューを利用すればauスマホの料金が毎月最大2,000円割引きになります。(とはいえ、1年間の縛りがあるので934円と見た方が良いと思います)所感auひかりはNTTの光回線(旧フレッツ光)と肩を並べる程...

ドコモ光はドコモが提供する光回線、無制限のインターネットサービスです。ドコモ net(プロバイダ)を利用すればプロバイダ料金不要。セット割を利用すればドコモスマホの料金が毎月最大3,200円割引きになります。dポイントも貯まる。所感ドコモ光はKDDIのau光と並んで日本ではスタンダードなインターネットサービス。多くの方が利用している光回線で、品質、価格共に良いサービスです。申し込み先にも独自の特典...

ソフトバンク光とはソフトバンク光はソフトバンクが提供する光回線、無制限のインターネットサービスです。Yahoo!BB(プロバイダ)を利用すればプロバイダ料金不要。おうち割を利用すればソフトバンクスマホの料金が毎月最大2,000円割引きになります。特典サイト:ソフトバンク光所感ソフトバンク光は2015年3月1日からサービスが開始されました。auひかりやフレッツ光と比べると新しい回線なのであまり知られ...

JCOMとはJCOMは株式会社 ジュピターテレコムが提供するのインターネットサービスです。サービス提供エリアは札幌、仙台、関東、関西、一部九州(福岡・山口・熊本)です。プロバイダは無く、ケーブルテレビネットワークを利用してインターネットを行います。auスマートバリューを利用すればauスマホの料金が割引きになります。所感JCOMは全国エリア対応と呼ばれますが、実質的な対応エリアは上記に記載した地域に...

auのスマホ割引はスマートバリューという割引で、適用される回線はauひかりです。auひかりについての情報・KDDIが提供する全国的な光回線サービス・使い放題で上下1GBと快適・戸建:5,100円〜(割引き適用時)・集合住宅:3,800円〜(割引き適用時)・光でんわ、WIFIルータ、映画TVは+500円のオプション・プロバイダはau one netが安くておすすめ・スマホ割引の金額はプランによって違...

世界最速と名高いその評価は性能のみならず、安さにも注目が集まっています。実際au光、フレッツと比較してどうなの?と考える方も多いと思います。そこで、当サイトでは料金の比較を行ってみました。※本記事ではNUROの条件となる「戸建て相当」の契約に的を絞り比較を行っています

自宅の通信費って案外高いもの。しかも毎月の出費なので、金額次第では家計を大きく圧迫してしまいます。毎月2万円を超えているなら、かなり高いと思います。本記事では、そんな通信費を1万円以内に収める手段を見ていきましょう!大きな出費はどれ?代表的な通信費の内訳は固定回線とスマホ料金光回線の相場は5,000円程です。スマホ代は5,000円〜20,000円程でしょうか。スマホ料金はプランと台数に大きく左右さ...

実は通信費が毎月1万4千円かかっています(携帯料金7千円、光回線6千円)毎月の請求なので何とか抑えたいのですが。。。格安スマホを使ってみてはいかが?毎月2千円程でスマホが使えます格安スマホですか。確かに話しには聞きますが不安も多いです。毎月5千円節約できる場合もあるのでなんと年間6万円の計算になります!検討する価値はあると思いますよ(^^♪これなら光回線と合わせても1万円以内に納められます2人家庭...

ソフトバンクのスマホ割引はおうち割という割引で、適用される回線はソフトバンク光やNURO光です。ソフトバンク光についての情報・ソフトバンクが提供する光回線・使い放題で下り1GBと快適・戸建:5,200円〜・集合住宅:3,800円〜・スマホ割引の金額はプランによって違うことを知っておきましょうスマート値引きプラン毎の割引NURO光についての情報・So-netが提供する光回線サービス・関東限定の回線で...

メガエッグとはメガエッグは中国電力グループの株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(エネコム)が提供する光回線を使った高速のインターネットサービスです。サービス提供エリアは中国地方全般(山口・島根・広島・鳥取・岡山)です。MEGA EGG(プロバイダ)が標準でセットになっており、料金に含まれています。auスマートバリューを利用すればauスマホの料金が毎月最大2,000円割引きになります。特典サイ...

ドコモ系の回線といえばフレッツ光(NTTコミュニケーションズ)です。残念ながらフレッツ光にスマホ割引はありませんでしたが、光コラボと呼ばれるサービスが始まって以来、続々とドコモ携帯の割引きが開始されています。お得度は微妙です!スマホ割引きを利用すれば、携帯電話側の料金が割引を受けることができ、さらに家族で持っているドコモスマホ分の割引きを受けることが出来ます。ただし、割引きとなる金額はスマホのプラ...

[ 更新日:2017年9月5日 ]東北地方で選択できるインターネット回線には下記の回線があります。東北地方のインターネット回線■全国規模回線  auひかり  JCOM ★NTT光コラボ  ソフトバンクひかり  So-net光  OCN光  ビッグローブ■地方限定回線<<東北地方>>  トークネット光全国規模auひかり価格 ・(集合)3,800円〜 ・(戸建て)5,100円〜 速度 ・100Mbps...

コミュファ光とはコミュファ光は中部テレコミュニケーションが提供する光ケーブル網を使った高速のインターネットサービスです。サービス提供エリアは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県です。auスマートバリューを利用すればauスマホの料金が毎月最大2,000円割引きになります。コミュファ光所感コミュファ光は中部地方限定の回線で、元は中部電力がサービスを行っていたメジャーな回線サービスです。料金は全国規模の他回線...

関東地方NURO光価格 ・(マンション)1,900円〜 ・(戸建て)4,743円〜 速度 ・2Gbps 口コミ評価 ・◎優良 高評価ポイント ・工事費0円特典/ソフトバンクスマホ割  詳細記事:NURO光を総合的に評価 【◎90点】 価格:(マンション)1,900円〜/(戸建て)4,743円〜 速度:2Gbps 口コミ評価:◎優良 高評価ポイント:工事費0円特典/ソフトバンクスマホ割  詳細記事...

[ 最終更新日:2017年9月7日 ]全国規模、地域限定の回線を一覧でご紹介しています。お住いの地域で利用できるインターネットの選択肢探しにご利用ください。地域リスト<<全国規模>>  auひかり  JCOM ★NTT光コラボ  ソフトバンクひかり  So-net光  OCN光  ビッグローブ<<関東地方>>  NURO光<<東海地方>>  コミュファ光<<近畿地方>>  eo光<<中国地方>> ...

全国規模の光回線を3つご紹介しています。ほとんどのエリアで利用できるので定番となっている回線トップ2は、もちろんauひかり(KDDI系)と光コラボ(NTT系)です!JCOMは半全国といった位置付けauひかりNTT光コラボ(旧フレッツ光)JCOMauひかりKDDIが提供しているインターネット回線分かりやすい料金プランと快適なネット環境で「お客様満足度NO.1」となっています。KDDI系だけあってau...

auスマートバリューの表と裏『最大2,000円割引』が謳い文句のauスマートバリュー。家族5人がauを利用しているなら「10,000円も安くなるの!?」「じゃ、auひかりにしよう!」と思ってしまいます。が、、、注意!そう、裏があるのです。『ひかり電話』の加入が必要以下はauスマートバリューを適用するための2つの条件「対象のネット回線」と契約有料オプションの「ひかり電話」に加入ちなみにauひかり回線...

トップへ戻る